本文へスキップ

見出しHEADLINE

結婚式一週間前のご依頼

77歳男性。要介護4認定の方をサポートさせて頂きました。
今回は、準備期間一週間にて「ハッピーケア・ウェディング」を実施させて頂きました。この週の月曜日、東京は大雪に見舞われました。早速カンファレンスにお伺いしようと思いましたが・・・高速道路は閉鎖。移動ができません。焦ります・・・。翌火曜日なんとか雪も溶け、病院にてご利用様とご家族にお会いできました。早速カンファレンスを実施させて頂きました。長時間車椅子の座ると足が痛くなるとの事です。そこでチョイスしたのは、カワムラのKPF16。表皮は革使用のリクライニング車椅子です。乗り心地は最高。ソファー仕様です。見た目も、赤のフレームに黒の表皮で高級感を醸し出します。お祝いの席には、ぴったりの車椅子と言えるでしょう。昼食後の服薬、既往、嚥下などを確認いたしました。
ご家族様からのご要望もお伺いし、予定表に組み込みます。

今回は、病院とご自宅が近いので、病院〜ご自宅〜式場というルートとなります。弊社の車両は、新車のキャラバン10人乗りです。車椅子2台+7人の方が乗車できます。日程的に別の付き添いを見つけ、流れを説明するには時間が足りないため、私自身でサポートしたほうが良いと判断いたしました。2年間訪問介護事業所にて修業しておりますので、あらゆる介護に対応できます。弊社のドライバーと2名にて介助いたします。式前日の土曜日、また雪の予報でしたが、見事はずれ晴天に!ラッキーでした!!病院では、礼服へのお着替えをしたのち、ご自宅へお伺いいたしました。

親族紹介〜集合写真〜挙式とサポートいたしました。途中休憩を入れ、昭和30年代オート三輪で仕事をしていた話など、お聞きいたしました。トイレ介助後、披露宴に。通常、私たちのお料理はお断りしておりますが、欠席が出たという事で2名分の席を急きょ、用意していただきました。大変豪華なお料理で、おいしくいただきました。ありがとうございます。ご利用者様は最初ご自分で食べられておりましたが、手の震えがありましたので介助させていいただきました。食欲も良好。その後服薬となります。終始なごやかで、「疲れませんか?休憩しますか?」と何度も確認いたしましたが、楽しいのでしょう大丈夫とのお返事です。体位変換のため、リクラ機能を駆使しリラックスしていただきます。とても感動的な披露宴でした。

帰りは、ご家族様をご自宅までお送りし、その後病院へ。礼服からパジャマへのお着替え、トイレ介助を実施し、介護記録を看護師さんにお渡しし、礼服をご自宅までお戻しいたしました。たった一週間前にはじめてお目にかかった、ご利用様やご家族の方達です。至らぬ点もあったと思いますが、我々にも温かく接していただき、本当に感謝いたします。またどこかでご利用いただけたら精一杯サービスさせて頂きたいと思います。ありがとうございました。
車椅子介助中

【ご家族様からのコメントを頂きました】
結婚式の一週間前まで悩んだ末、ネットで調べたHISCOさんに無理を承知でお電話させていただきました。その後のカンファレンスのため病院にも早々にお越しいただいて、スムーズに当日のスケジュールが決まりました。HISCOさんの「お任せ下さい」のお言葉に、家族としては精神的に本当に救われました。結婚式当日まで安心して過ごせたこと、また当日も全く問題なくお任せできたことが何よりでした。本当にありがとうございました。

特定非営利活動法人ライフサポートACTY

〒203-0043
東京都東久留米市下里7-8-10
TEL 042-455-1991